公明党大阪府議会議員団 労働局局長代理

笑顔あふれ、躍動する街へ全力!

KOMEI NEWS公明新聞ニュース

2018年04月23日 付

  • 東アジアの平和創出へ
    日中の新時代築く
    首脳往来実現し、関係深化も
    長崎で山口代表が強調 日中平和友好条約の締結から40周年、公明党創立者の池田大作・創価学会第3代会長(当時)が日中国交正常化提言を発表して50周年の節目を受け、公明党長崎県本部(県代表=麻生隆県議)…

  • NPTと核軍縮 核禁条約の理念生かす議論を
    2020年の核拡散防止条約(NPT)再検討会議に向けた準備委員会が、きょうから来月4日までジュネーブの国連欧州本部で開催される。昨年7月に国連で核兵器禁止条約(核禁条約)が採択されてから初となるNPTの会合であり注目を集めている。5大国に核保有を認めているNPTの中で、「核の非人…

  • 夢持ち活躍できる社会へ
    佐々木さん 青森で青年と意見交わす 公明党の佐々木さやか学生局長(参院議員)は22日、青森県八戸市で開かれた若い世代との政策懇談会「ユース・トーク・ミーティング」に参加し、男女40人と若者支援策の課題などについて活発に意見を交わした。真山祐一前衆院議員、夏坂修・党県青年局長(八戸…

  • “命つなぐ道路”を支援
    下北縦貫道 早期開通へ要望を受ける
    青森・横浜町で石井国交相 石井啓一国土交通相(公明党)は22日、青森県横浜町を訪れ、整備が進む下北半島縦貫道路の「横浜南バイパス」(延長7キロ)の建設現場を視察した。地元県議、市議らが同行した。下北半島縦貫道は、国道279号に…

もっと見る

MESSAGEごあいさつ

初当選より4年、皆さまの温かいご支援に支えられ、府民相談に徹し、大好きな大阪・東大阪のために走りぬいてまいりました。

今、社会保障の改革など少子高齢化・人口減少による諸課題や経済の活性化、教育とスポーツ・文化の振興、さらには防災対策など安全安心な街づくりが急がれています。

私は「ひとりの人を大切に」「現場第一」に徹し抜き、ネットワーク政党公明党の強みを最大限に活かしながら、皆様の声を“カタチ”にするため、先頭に立って「笑顔あふれ、躍動するまち大阪・東大阪」の実現をめざし全力で取り組んでまいります。

公明党大阪府議会議員 山下浩昭