公明党大阪府議会議員団 労働局局長代理

笑顔あふれ、躍動する街へ全力!

KOMEI NEWS公明新聞ニュース

2018年01月19日 付

  • 名護市長選 激戦突破へ総力
    沖縄統一選など勝利の追い風に
    記者会見で山口代表 公明党の山口那津男代表は18日午前、東京都新宿区の党本部で記者会見し、2月4日投票の沖縄県名護市長選について、「現場の意見を聞く中で推薦を決めた。勝利に結び付けることが大事だ」と述べ、激戦突破へ総力を挙げて取り組…

  • 大規模災害団員  地域の人材をさらに消防団へ
    23年前の阪神・淡路大震災では、地域防災の柱である消防署や消防団の対応力をはるかに超えた家屋倒壊や火災が発生し、救助活動の主体は、自力、家族、隣人などが約98%を占めた。その後も東日本大震災や熊本地震のほか、台風被害、水害など大規模災害が続き、消防団員は本来の任務である消火・救助…

  • 保育料軽減 未婚のひとり親も
    寡婦控除を「みなし適用」
    18年度から厚労省
    公明が推進 厚生労働省は2018年度から、経済的に厳しい状況に置かれがちな未婚のひとり親を支援するため、保育料などの負担軽減に乗り出す。具体的には、婚姻歴のあるひとり親が税法上の所得控除を受けられる…

  • 3月に復興会議、討論会
    岩手、宮城、福島の被災3県で公明党 公明党の井上義久幹事長(党東日本大震災復興加速化本部長)は18日午前、東京都新宿区の党本部で開かれた中央幹事会で、東日本大震災の発災から3月11日で7年を迎えるに当たり、3月3日に宮城県で復興フォーラム(討論会)、10日に岩手、福島の両県で復興…

もっと見る

MESSAGEごあいさつ

初当選より4年、皆さまの温かいご支援に支えられ、府民相談に徹し、大好きな大阪・東大阪のために走りぬいてまいりました。

今、社会保障の改革など少子高齢化・人口減少による諸課題や経済の活性化、教育とスポーツ・文化の振興、さらには防災対策など安全安心な街づくりが急がれています。

私は「ひとりの人を大切に」「現場第一」に徹し抜き、ネットワーク政党公明党の強みを最大限に活かしながら、皆様の声を“カタチ”にするため、先頭に立って「笑顔あふれ、躍動するまち大阪・東大阪」の実現をめざし全力で取り組んでまいります。

公明党大阪府議会議員 山下浩昭